お店の紹介

私たちの想い

初めて酵素風呂に出会ったのは、父親のすい臓がん治療を支えているときでした。藁をもすがる思いで見つけた「代替治療」「民間療法」でしたが、時すでに遅く父は天寿を全うしました。しかし、抗がん剤治療、担当医の対応等、腑に落ちないままでした。このままではいけない、ちゃんと勉強しようと思い立ち「健康管理士」「体温管理士」を取得し、学び出しました。そんな中で「体を温める」ことの重要性を学び「温熱」というものが体の健康そして心の健康にも大きく貢献できると知りました。

そんな中、今度は母がギランバレー症候群で入院・リハビリで辛い思いをしている姿を見て何とかしてあげたい思いで酵素風呂をやってみようと決めました。そして信頼できる「先生」に出会い、自宅に酵素風呂を置き基礎から酵素風呂を学びました。車いすの母を抱きかかえて入酵させているうち、母がなんと半年ほどで杖を突きながら歩けるようになっていく姿を見て酵素風呂の凄さを確信しました。今度は家族だけでなく健康に不安を抱えている人たちにも入ってもらいたい。そんな気持ちが芽生え、開業という決断に至りました。

「健康」を考えるということは「人生」を考えること。どう生きるか?何歳まで生きたいのか?人生設計を再確認し、生き方を見つめ直すきっかけになってくれれば・・・。

「心」も「体」も温かくなってもらいたい!店名はそんな想いで付けました。温もりの先にある幸せと豊かさを手に入れて笑顔で人生を送って頂けたらそんなに嬉しいことはないと思っていますし、その手伝いが出来ましたら光栄です。「健康相談」事業と合わせて皆様に尽くしていきたいと思います。

トータルヘルスケア温 代表 野木淳一

お店の風景

【温】に込める想い

父の看病

父がすい臓がんの手術を受けたことがきっかけで通院の付き添いが始まる

父の様子や先生とのやりとりの中でいろいろな疑問が出てきて自分でも身体のことを知りたくて独学で勉強を始める

父の死と疑問

手術から1年で再発、そして8か月という短い時間で他界した現実の中で「本当の健康って何だろう?」こんな当たり前のことを深く考えるようになり健康管理士を取得する

米ぬか酵素風呂との出会い

ある本がきっかけで『体を温めること』が健康増進や未病の働きかけに特に重要だと知り

温熱を勉強し始め「米ぬか酵素風呂」に出会い体温管理士を取得する

そしてギランバレー症候群で療養中の母を自宅で入れ始めていくうちに歩けなかった母が歩けるようになり「体を温めること」の凄さを肌で感じるようになった

枇杷温圧療法やびわ蒸しとの出会い

温熱を勉強していくうちに30年近く前に少しだけ触れた『枇杷温圧療法(ビワキュー)』をふと思い出し深く知っていく中でその自然療法の素晴らしさに触れ、枇杷温圧療法師を目指し、取得する

医食同源との出会い

真の健康とは正しい食(正命食)から作られる『医食同源』だという東洋医学を専攻する多くの医師の言葉に深く考えさせられる

笑う力との出会い

ある本と出会い、笑いと免疫力、自然治癒力の関係と素晴らしさを知る

メタトロンや音響チェアとの出会い

量子波動器「メタトロン」や羊水の響きと言われる「音響チェア」と出会い、自分や家族の健康管理を通してこれからの健康機器として「波動」の可能性と凄さを知りメタトロン協会認定セラピスト、音響チェアアドバイザーを取得

そして道は見えた

自分たちは新しい「健康的で心豊かな人生」を送るための道しるべとなるべく多くの方々と時を共にしたい

身体を温め、心を温め、食を正し、笑顔を作り、そして人生を温める

「温熱」「正しい食」「笑い」「波動」そしてその先にある様々なことで人生の豊かさを提供したい

出会う方々の人生を温めるために初めてのご来店から『一生のお付き合い』をさせて頂くことを目標に「心の拠り所」となっていきたい

「温」の考えるトータルヘルスケアというものは『出会う方々が人生を輝かせ生き生きと生活する姿を見守り続け、最期まで見届けること』なのだと思う

トータルヘルスケア温 代表 野木 淳一

お店のご案内

店名トータルヘルスケア 温(おん)
電話番号080-1591-9657
住所〒410-1302
静岡県駿東郡小山町中島44-3

国道246号中島インター降りてすぐです
営業時間【月~木・日】
10:00~17:00

【金曜のみ】
10:00~20:00
定休日土曜日
駐車場有り

アクセスマップ

国道246号中島インター降りてすぐ!